伊予商工会議所は経営の相談・支援により商工業の振興と地域社会の発展を目指します。

伊予市新型コロナウイルス感染症対策「えひめ版応援金」について※6/1更新

伊予市新型コロナウイルス感染症対策えひめ版応援金

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止しながら、事業継続に取り組む中小企業者等を支援するために、応援金を交付します。

対象者

  1. 個人事業主にあっては伊予市の住民基本台帳に登録されている方、法人にあっては市内に主たる事業所を有する方
  2. 応援金の受給後も事業を継続する意思がある方
  3. 厳しい経営環境を乗り越え、将来に向かって効果が持続する形で感染対策に取り組んでいる方
  4. 市税を完納している方
  5. 新型コロナウイルス感染症の影響により、次のいずれかに該当する方                    ①令和3年1月から5月までのいずれかの月の事業収入(売上)が前年(前々年)の同月と比較して30%以上減少していること                                              ②前年(前々年)の比較する対象月が含まれる年間事業収入(売上)が、個人事業主は120万円、法人は240万円以上であること
  6. 過去にこの応援金の交付を受けていないこと

交付対象外

  1. 市の「伊予市新型コロナウイルス感染症対策営業時間短縮等協力金」の対象者または国の「緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置に伴う一時支援金」を受給している方
  2. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第5項に規定する暴力団員である方
  3. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項から第10項に定める営業を行う方 など

交付額

個人事業主 10万円  法人 20万円

申請受付期間

令和3年6月1日(火)~令和3年9月30日(木)

申請要領

えひめ版応援金 申請要領(PDF)をご一読いただき、申請をお願いします。

必要書類

  1. 交付申請書兼請求書(ExcelPDF)≪記入例
  2. 対象月の事業収入(売上)がわかるもの
  3. 前年(前々年)の比較となる対象月の事業収入(売上)がわかるもの
  4. 申請者の本社や住所地がわかるもの
  5. 誓約書(WORDPDF
  6. 振込先がわかる書類(預金通帳等)の写し(通帳表紙と2ページ目)
  7. 市税完納証明書
    証明書交付申請書
  8. チェックシート(ExcelPDF

申請書提出先

伊予商工会議所(〒799-3111 伊予市下吾川1512-6)